人気ブログランキング |

テキトウ

btee.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 22日

久しぶりに

今日はエエ天気ですね
a0052103_1025533.jpg

多分、こんなに清々しい空を仰げるのは4日ぶりくらいぢゃないでしょうか?
さぁ、今日みたいなイイ天気を逃すワケにはいきませんね。どこかへ出かけよう!










って思ってたら、今日
a0052103_1052351.jpg

人生初のソニータイマーな↑の修理の為、修理屋さんを待たなきゃならんかった...



嗚呼ぁ... 釣り行きてぇなぁ...

by btee | 2006-07-22 10:13 | ヒトリゴト
2006年 07月 19日

きゃあぁぁぁーーーーーッッッ!!!!!

今月のカード請求がいらっしゃいました
a0052103_0565277.jpg











a0052103_0532284.jpg

できれば、勘弁していただけませんでしょうかね?

by btee | 2006-07-19 00:55 | ブツヨク
2006年 07月 16日

最近思ふコト

週休3日以上は欲しい



圧倒的に時間が足りない。
休みの日、すぐにスケジュールが埋まる。
フリーな時間がなさ過ぎる。
(そのわりに、釣りは行ってるやん! っていうのはナシね。釣りは別物扱いやから。)

ってワケで、なかなかなにともの収録ができまへんねやわ。
ファン(?)の皆さん、ホンマにスンマヘンな。

by btee | 2006-07-16 02:07 | ヒトリゴト
2006年 07月 15日

旨いもん

昨夜から今日未明にかけて、和歌山県の最北辺りで釣りしてきました。
っで、釣れたのがこいつ↓
a0052103_21285174.jpg

穴子さん。約50cm弱。

皆さん、穴子といえばどんな食べ方を想像しますか?
蒸し穴子? 蒲焼き? 白焼き? 天ぷら?
どれも旨いかもしれませんが、最高に旨いのは生で食すことに決まってます!

っと、いうワケで↓
a0052103_21352061.jpg

ピント合ってませんが(汗)刺身でいただくことに。新鮮でなければ、絶対喰うことができません。
っで、コレがねぇ、マヂで旨いのよ!
クセが一切なく、口の中に広がる甘みと、ゴリゴリな歯応えがホンマにたまらん!
おろしポン酢にモミジおろしを少量加えていただくと絶妙。
わさび醤油はイマイチ合わないかも。

っで、今日はウチで獲れた野菜も混ぜつつの天ぷらと穴子の刺身と納豆と古代米でした↓
a0052103_21433222.jpg

大変に美味しゅうございました。



っで、穴子を捌くのに悪戦苦闘しながらも、頑張って作ってくれた嫁に感謝

by btee | 2006-07-15 21:45 | アジワイ
2006年 07月 14日

っていうかねぇ、30超えたオヂサンの言うことではないが。

前のエントリーの追記っていうか、それを真摯に受け止め思ったこと。





もっと足が速くなりたい



いや、フツウ、サッカーやってるヒトなら

『もっと巧くなりたい』

っていうのが基本なんですが、ボクの場合は違います。
っていうか、ハナからテクは捨ててる人間っていうか、いや、ボクの場合

【巧い選手】

より

【スゲぇー選手】

の方が断然好きなんで、そんなスゲぇー選手を目指したいワケですよ。
だから、スゲぇーを目指して、コレからまたスピードスターに戻りたいと思います。
っていうか、現役の時より3倍速く走れるよう、頑張っていきたいですね。

by btee | 2006-07-14 13:25 | ヒトリゴト
2006年 07月 14日

ショッキングな事実

先日、ずっと欲しかった例の物(謎)を購入。早速、昨夜のフットサルで試してみることにしました。



っで、試してみたら試してみたで、結構凹めましたね・・・
何故かっていうと、そこに映るオレは脳内ヴィジョンのオレとはまるで別人・・・

『この映ってるヤツは誰だ?』

と、目を疑いたくなりましたね。
そして、何よりショックなのは



オレ、足が遅いぢゃん!!!



ってこと。

おかしい・・・ オレはスピードスターで名を轟かせていた筈なのに・・・
オレの走ってる姿って、漫画みたいに足がグルグルグルって回転してる筈やもんね。
コレはオレぢゃないよね? 誰? これ?

と、何度も何度も確認するが、映し出されてるのは明かにオレである。
寄る年波の影響なのか? それともデヴってきた影響なのか?
とにかく、スピードスターの面影など何処にも存在しない・・・

ヤバイ・・・ ヤバイぞ、オレ。
スピードこそ、オレの最大の武器やった筈なのに・・・



っで、ウチに帰ってから、自分なりに自分の分析をしてみた。
10段階評価 最高点は10



・スピード: 4(決して遅くはないが速くはなくなってる・・・)
・スタミナ: 8(相当動いてる。コレはかなりのものだと自負しても良いんでは?)
・トラップ: 7(足裏を巧く使って次の動きへの連動はスンナリと良く出来てる。)
・ドリヴル: 4(あまりしてなかった。したとしても足が遅くなってるんで切れ味がない。ぶっちぎれない。)
・テクニック: 3(元々テクはない。)
・フィジカル: 4(貧弱。)
・ショートパス: 7(結構正確。)
・ロングパス: 6(普段は結構正確やが、この日はイマイチ感タップリ。)
・シュート: 3(あんま撃ってない。ロングもミドルもあんま撃ってない。っていうか、シュート精度は低い。)
・ダイレクトプレイ: 4(あんまやってなかったけど。)
・オフェンス: 5(スペースには動いてるんやけど、パスがこない。っていうか、囮になる事が多かった。)
・ディフェンス: 8(デレイをし、確実に相手の攻撃を遅らせることは得意。簡単には抜かれない。)



まぁ、コレはあくまでも、自分なりの評価である。










ところで、ずっと欲しかった例の物は、また今度エントリーします。
アレですよ、アレ。

by btee | 2006-07-14 11:27 | サッカー/フットボール
2006年 07月 10日

一つの終わりとコレから...

2006年 ワールドカップ ドイツ大会が終わって思ったこと...



アズーリがアズーリらしい戦いでジュール・リメを掲げた。
賛否両論はあると思うが、あれはアズーリの戦いなのだ。
ユーロ2000のオランダ戦の時もそうだった。あの守り倒すカテナチオは、アズーリの立派な戦いなのだ。
恥も外聞もない。自分たちのスタイルを突き通し、戦い抜き、そして勝利をモノにする。
あれこそがアズーリの強さなのだ。
リードしたら、ドローでもPKに持ち込めるなら、自分達が一番勝利に近づく為の方法を選び戦い抜く。
それを知っている彼らは、やはり強いのだ。
その信念の強さ、勝利に対する欲望。コレが彼らの築き上げられた

【 ス タ イ ル 】

歴史と経験と文化が育てた偉大なるスタイル。



さて、そこで日本。日本には何がある?
ハッキリ言って何もない。まだスタイルを語る段階にすらきてない。

ぢゃあ、今の日本代表は何をすれば良いのか?
自分たちのできること、できる範囲のことを最大限に忠実にこなすこと。
そして、戦い抜く気持ちを強く持つことと、自分達の信念を貫く強い気持ち。
それらを実行することで、世界と互角とまではいかないが、戦う資格は得ることはできる。

しかし、現状で日本はコレすら出来てない。
それが、世界との歴然たる差に繋がっている。

そして、さらにボクにはそれ以上に大切なことがあると思う。
それは、サッカー文化の本当の意味での定着。
その為には、日本のサッカーの基盤である、日本サッカー協会が何よりもしっかりした物でないと行けないと思う。
残念ながら、今の協会にはその欠片もない。
川淵という存在が蔓延る限り、その闇は晴れない。
何の建設的な考えもなく、ただ行き当たりばったりの日本代表に対する政策。
全然ハナシにならない。
っていうか、今の都合の悪い日本代表の事情だけを見て、その場しのぎの考え方をしてる時点で、会長はじめ日本サッカー協会は終わっている。ホンマ、JEFはエエ迷惑を受けてると思う。
そんなワケで、今こそ日本全体のサッカー文化をしっかりと育て直す時期ではないか? しっかり根付かすように褌を締め直す時ではないか? 
しっかりとしたサッカー文化を育ててこそ、日本代表はやっと世界に肩を並べようとできるんではないか?
そして、そこでようやくスタイルが築けてくるのではないだろうか?
その時、やっと日本は世界と戦えるようになってるのではないだろうか?

まだまだ先のハナシだろうが、その時を愉しみにしてボクは歳をとっていきたいと思う。



まぁ、その日までボクが生きてるかどうか? って感じやけどね(笑

by btee | 2006-07-10 17:10 | サッカー/フットボール
2006年 07月 08日

日本語って難しい

前回のエントリーで犬の【しつけ】を『仕付け』としてましたが、間違いやったようです。
正しくは『躾け』だったんですね。
マイミクからのツッコミがないと、一生知らんままでしたね。

by btee | 2006-07-08 12:36 | ヒビショウジン
2006年 07月 08日

誰のせい?

えっと、ウチのマンションの真裏にある家がですね、犬を飼ってるんですよ。
でね、その犬が実によく吠えるんですな。
まぁボクは、やたら無駄に騒音に強いニンゲンなんで、少々うるさかろうが全く問題ないんですが、ウチの嫁は、その犬が吠える度にいつも憤慨しています。



っで、今日帰宅したら、ウチの嫁が

『あの犬をとっちめたる! ホンマにウルサイ!』

と、かなりお怒りのご様子。
ボクは温厚派っていうか、鳴き声なんて全く気にしてないんで

『まぁエエんちゃうん? 犬は吠えるもんでっせ。』

と。
それがきっかけで、ウチの嫁がヒートアップ

『あの犬がアホやから吠えるんちゃうん? 』

と。
すかさずボクが反論

『いや、飼い主の仕付け躾がなってないから無駄に吠えるんであって、犬は悪くない。悪いのは飼い主や。オレが飼い主に「ちゃんと仕付け躾ろ」と文句言いに行ったるわ。』

と。
すると嫁が、さらにヒートアップ

『アホ犬は仕付け躾して直るんか? しかも、今まで散々吠えまくってきてるのに、今更飼い主に仕付け躾ろって言うても無駄なんちゃうん? 悪いのは何でもワンワン吠えまくるアホ犬や!』

と。

『え? そうなんか? 飼い主がちゃんと育ててたら、あんなに吠えまくったりせぇへんやろうし、それを抑えるように仕付け躾るんが飼い主の使命なんちゃうんかなぁ?』

と、オレはサラリと意見する。


『 くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」 』

と、嫁は怒り心頭。かなりキてる。
っで、オレもエエ加減に嫌気がさしてきて、落ち着かせる為の説得も放棄寸前。



ココで整理
何故にこんな論争が起こったか?



・犬が頻繁に吠える。

・飼い主は何もしないし、苦情を言われた様子もなさげ。

・嫁は犬のうるささに我慢ならないご様子。

・ボクは別にうるさくないんやけど、嫁がご立腹なんで、ちゃんと仕付け躾てない飼い主に苦情を言おうかと思っている。



っで、結局、この件は誰が悪いねん! と。



・ボクも嫁も、誰にも迷惑はかけてない。っていうか、犬の鳴き声で迷惑をかけられてる被害者だ。

・っていうか、オレは別に犬の鳴き声には被害は喰らってないけど、何にもしてないオレに嫁は怒りをぶつけてくるため、なんか気分が悪い。

・犬は動物なので、ニンゲンよりも賢いワケがないので、そうそう簡単に吠えるのをやめない。っていうか、ちゃんと仕付け躾られてなければ、賢くなるワケがない。

・飼い主はノホホンと犬を野放しっていうか放任。



ボクなりの結論:
どう考えても飼い主が悪い。
っていうか、ちゃんと仕付け躾られない飼い主なんて、犬以下のアホだ。
っていうか、そんな責任感のないヤツは犬を飼ってはいけない。
っていうか、何でアホなオマエのせいで何も悪ないワシら夫婦が気分悪ならなアカンねん!



っというワケで、次、またいつまでも吠えるようだったら、オレが飼い主にヤカラ入れることが決定となりました。
コレで、ウチに平和が訪れば良いのですがね(笑

by btee | 2006-07-08 00:10 | ワレオモウ
2006年 07月 07日

フィーゴもジダンも

オレと同いなんやよなぁ。
いっつも思うけど、ホンマ信じがたいもんがある。
オレなんかより、ずっと年上な気がしてしかたがない。まぁ、オレがしっかりしてないだけなんやろうけど。
もし、オレも真剣にマヂで一生懸命サッカー頑張ってたら、あんなナイスミドルになってたんやろうか?



っていうかさ、いまだに高校野球観たら(滅多に観ぃへんけど)思うことあるんやけど

『コイツら、ホンマに10代なんか? 絶対詐称してるやろ? っつうか、オレより下っていうのがありえん。間違いなくオレよりオッサンやで。』

と。
みなさん、そんな感覚ありませんか?

by btee | 2006-07-07 00:21 | サッカー/フットボール