テキトウ

btee.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 02日

実に5年ぶり! 花火と星空の下での歓喜! 後編

=================================================
最初に、何故かレイアウトが狂ってしまいます。
見にくい&読みにくいがあるかもしれませんが、何卒ご理解&お許しくださいませ。
どう直したところで、どうあがいたってレイアウトがグチャグチャになってしまうんです…(苦笑
こんな症状になるのってオレのエキブロだけでしょうかね?
=================================================

前回の続きでございます



と、いうワケで、夜空をカメラで撮るのですが巧く撮れない・・・
a0052103_14265148.jpg
コレ、星見えます?
何度か試行錯誤やってみるも
a0052103_14275858.jpg
こんなもん・・・
星は何とか捉えることができるものの、天の川が全然写らん・・・

そんなことやってる間に潮が動き始め、ウッチーが再活動しなくてもイイのに、お呼びでないのに呼ばれ飛び出てジャジャジャジャァ~ン。それにアナゴンダ(クロアナゴ)師匠もチョイチョイ混じる。
イヤ、アンタらもうマヂでこんといて・・・(苦笑



その後、転寝したりして油断してると、時計はAM2:00前。
7/31の満潮がAM3:00位やったので、そろそろ潮も止まりだすかな?
上げ7~8分のゴールデンタイムはウツボとアナゴで時間を浪費し、その疲労かどうか判りませんが寝落ちとか、ホンマもう最悪です。ガッデムシットであります。

当初の予定通りAM2:30に撤収やったんで、ボチボチ片付けましょうかね?
と、その前に、もう一度チャレンヂ!
え? 何をって?
a0052103_14435938.jpg
コレです(笑
判ってる方も多いと思いますが、右の2つ並んでる明るめのはケミです。
うん、巧く撮れん!



あ、そういえば、いつの間にか長物攻撃終了してましたね。
そういや、前編にもこんな展開あったなぁ?(笑
まぁ、とりあえず、ボチボチ片づけするか?
と、その前に、ストリンガーのコロたん元気にしてるかな?
ヨシヨシ! 元気いっぱいやんか♪



・・・と、その時

グワッシャーーーーーン!!!!!
チャリリリリリーーーーーン!!!!!

と、後方から破壊音(破壊されてはないけど)と鈴の音!
振り返ると竿立ての上で右端のロングサーフT35号530Qが海面の方を一直線になってバイーンってなっとる!!!

発射しとるでぇ!!!
ロケッツしとるで!!!
コレは止ん事無い状態でっせぇ!!!

ワイはコレを待ってたんやぁ! コレをずっと待ってたんやぁ!!
光の速さでロングビームを掴み(何かSFメカ物の様な感じやなw)オモイッキシ鬼アワセ!!!

ドーーーーーン!!!!!

重量感と共にそいつが猛烈なスピードで走り出した!
コレ!コレ!!コレ!!! オレが求めてたんはコレですよ!!!
脳汁全開のガチンコ対決!!!
タックルを信じ、仕掛けの頑強さを信じ、ひたすらゴリ巻き。そして、たまに鬼ポンピング。
ココ2年間の肉体改造の成果が如実に出てるぞ。カラダは絞れてるけど、確実にパワーupしている。全くヘコタレルことなく戦えてる!
1人で尻手ロープのカラビナ外すの手間取ったけど、全体的に余裕があるぞ!

が、しかし、ココで問題発生!
右側にテトラ帯が続いてるんやけど、獲物はそっち方面に走ってる。コレは拙い・・・
今度は自分が左に向かって動きながら巻き続ける。テトラでPEが擦れないよう。
で、なんとかその危機を回避し魚体が浮いた。

金色!

まさしくヤツ! タマミですよぉ♪

ヨッシャ! あとはどうランディングするかやな?
浜の方まで引き摺るか? それとも人力クレーンか?
とりあえず、安全策で100mほど先の浜まで引き摺ろうと思ったが、何故か引き摺れない。何で?
引き摺れないなら人力クレーンを試すが、コレも揚げれない。何で?
海面を照らしてタマミを見てみると、タマミの周りにPEが纏わりついてる・・・

『あれ? オレの他の仕掛けが引っ掛かってる?』

そこで、他の仕掛けを急いで回収するも、全く絡まってないんですけど? 何ですかコレ?
深く考えていてもしょうがないので、とにかく無理やり引っ張ってみる。自分の仕掛けの頑強さを信じて。南無さん!!!

すると、何とか動くように感じたので、引き摺り揚げるため浜の方に動く。
ちゃんとタマミはついてくるが、異様に重い。ひょっとしてスッゲェ大物? 80up?

何とか浜に引き摺り揚げた金色の魚体!

よっしゃぁぁぁああああああっっっっっ!!!!!!!!!!

星が瞬く浜辺で天高く雄叫びを上げる!
足場の良い所へ持って行き、早速採寸。
a0052103_15354246.jpg
あれ? 全然デカないやん・・・(汗
70cmに少し足りないくらい・・・
コイツ自体、コンディション抜群でパンパンボディで重量感あるけど、さっきの異様な抵抗は何やったんや?
答えはコレ↓
a0052103_15401217.jpg
エギ・・・
しかもこのエギ、改良型(?)で、恐らくPE5号位でシステム組んでるし、リアフックは大型のカエシ付き。コレで何狙うねん!?
そらこんなんに引っ掛かってたら、そう簡単には切れんし外れんわな・・・
人力クレーンで引き揚げられんワケや。

まぁ、ともかく、久々に

タマミGetだぜ!!!(今話題のポケモン風w)

あ、そういや、よく考えてみればコロタマやり始めて初めてでしたわ。1釣行でコロダイとタマミの揃い踏みって。

で、ココで、コロタマ仲間の皆さんに何故かメールをする・・・(苦笑
深夜3時前にもかかわらず(爆
ホンマにスンマセン・・・
脳汁ダラダラだったので

報告しなきゃ!

と、いう、謎の使命感が止められず、思わず入電してしまいました・・・(汗
皆様、本当にご迷惑お掛けしました・・・
海より深く反省しております・・・



それにしても、ようやくロングサーフ1本に魂が入りました(遅
で、全然タマミ相手でもイケましたね♪
ガッチガチの磯場ではチョットどうか判りませんが、ロッド自体に粘りと溜めがあり全然まだまだ余裕な感じがしましたね。



さて、この後、すぐに撤収し、氷が心許ないので、釣太郎さんに寄ることに。
すると、釣果報告画像かと思ってたんですが動画になってました(笑

で、氷いただきました♪ 有り難うございます♪



その後、帰路につき、嫁の婆ちゃん(ウチの子達からは曾祖母)家に泊まっていた嫁と子達を迎えに行き、そこで記念撮影。
a0052103_16082076.jpg
アレから5年・・・ 小さかった息子がこんなに成長しております(笑
いやぁ・・・ 本当に長かった・・・ ツラかった・・・ しんどかった・・・ 何度も挫けそうになりました・・・
一時期は釣行が拷問にしか感じない時もありました。
が、それでも、釣行回数は格段に減りましたが、頑張って挑みました。
で、ようやく報われました。

本当は娘が小さいうちに、娘より大きい魚を釣って、娘の横に並べて写真を撮りたかったんですが、もう娘は95cmくらいになってます(笑
もう1m超のクエしかムリですね(爆

あと、いつか息子に父ちゃんの勇姿を見せたいですね(笑



最後に、今回のコロダイとタマミは異様に旨く感じました。
卸す前、特にタマミがあの独特のニオイを放ってたので『コレはアカンかな?』って思ってたんですが、食べたらコロもタマも臭みなし! 何かのマジック?
刺身が苦手な息子も旨い旨いと。刺身が何より大好きな娘は鬼の様にバクバク食ってました。
タマミの刺身はゴリゴリのブリンブリン、まさに筋肉の塊。
でも、フライやソテーなんかしたらフワッフワになる不思議。タマミのフライは鉄板です。
コロは甘味が結構強くてシャクシャクとした歯応えな刺身が旨かったなぁ。
まぁ、個体差はあるんでしょうけど、この2匹は過去最高に旨いヤツでした♪



あ、ちなみに、このタマミ、真子も白子も無かったです。
ノッコミは終了してる模様。
ノッコミ後の荒食い? コンディション抜群でしたね。
で、ノッコミ時期と同じく浅場で釣れましたよ。



※リザルト

釣果:タマミ69cm/コロダイ45cm/クロアナゴ3/ウツボ多数
釣行日:2016/7/30~31
ポイント:和歌山県チョメチョメ
ロッド:ロングサーフT35号530Q×2&プロサーフ425CXT
リール:パワーサーフQD×2&トーナメントサーフベーシア45Ⅱ
ライン:PE6号&PE2.5号
リーダー:ナイロン30号
仕掛:ナイロンハリス30号+管付ムツ針22号
餌:イカゲソ&イカ切身&ベルト(太刀魚)切身
同行者:なし



+++++++++++++++++++++++++
Agの仕事は映像関連らしいA-generator事務所のブログ
+++++++++++++++++++++++++ 

[PR]

by btee | 2016-08-02 16:32 | ウオツリ | Comments(9)
2016年 08月 01日

実に5年ぶり! 花火と星空の下での歓喜! 前編

=================================================
最初に、何故かレイアウトが狂ってしまいます。
見にくい&読みにくいがあるかもしれませんが、何卒ご理解&お許しくださいませ。
どう直したところで、どうあがいたってレイアウトがグチャグチャになってしまうんです…(苦笑
こんな症状になるのってオレのエキブロだけでしょうかね?
=================================================

死んでませんよ(笑
Agです! ド久しぶりの更新でございます!

さてさて、タイトルにもありますが、何が5年ぶりなのか?
それは読んでのお愉しみ♪



さぁ、そんなワケで、7月30日(土)。久々に単独釣行してまいりました。
場所は梅の有名な辺りです。
a0052103_15090895.jpg
こんな感じでスタンバイ。
砲撃開始はPM6:00。

さぁ、長物地獄or完全沈黙どちらかの拷問の始まりでしょうか?(笑

日が暗くなり始めた辺りから長物レペゼンうっちー(ウツボ)の攻撃が始まります。
仕掛け回収すると洩れなく一人SM状態。仕掛けは見事にチ○毛のようにグッチャグチャに縮れております・・・(苦笑
千切っては投げ千切っては投げの繰り返し・・・ 今日もあきませんかぁ?・・・



日もとっぷり暮れたPM8:00。
直線で10km以上離れた白浜でドッカンドカンと花火が上がり始めました♪
a0052103_15491128.jpg
a0052103_15491825.jpg
a0052103_15492062.jpg
a0052103_15492285.jpg
a0052103_15492520.jpg
a0052103_16084576.jpg
a0052103_16084854.jpg
いやぁ~、素晴らしい光景ですなぁ♪

で、ココで気が付く。
『花火上り始めた辺りからウッチーの攻撃止んだなぁ?』
と。
が、暫くなぁ~んも反応がなく、マッタリ花火観賞しながら夕涼み・・・

してたら、突然に左の置いてたプロサが微妙発射!
コレは明らかに長物ではないぞ!
すぐにプロサを掴みフル合わせ! そんなに重くないが、そこそこ暴れる♪
が、15秒持たず足元に。そしてゴボウ抜き。
a0052103_15313823.jpg
45cmのコロ(コロダイ)ちゃんでした。う~ん、相変わらずクチビルがセクスゥィ~♪
まぁ、しかし、ド変態投げ釣り師の方々にとっては、取るに足りない鼻毛コロ。
ところがワタクシ、ココ5年、この釣りでマトモな魚釣ってませんので、こんなコロダイでも非常に嬉しかったですよ♪
ホンマに真暗なポイントで1人、デストラーデよろしく(古っ)ド派手にガッツポーズしましたもん(笑
息子も一緒に来たら父ちゃんがデカい(息子にとっては)釣ってるの見れてたのにねぇ。残念やね息子ちゃん。

で、コロたんをさっさとストリンガーにかけて花火の続きっと(笑
いやぁ~♪ 素晴らしかった♪
初めてかもしれない。こんな誰も居ない(居ても20m以上は離れてる)場所1人じっくり最初から最後まで花火見たの。
息子も来たら一緒に観れてたのにねぇ。残念やね息子ちゃん(2度目



その後は潮止まりの影響でマッタリマンダムタイム。
今度は夜空を見上げる。花火もキレイやったけど星空も頗る美しい!
ほぼ闇夜やったんで天の川もキレイに見えました♪
息子も来たら一緒に観れてたのにねぇ。残念やね息子ちゃん(3度目
でも、カメラでは巧く撮れんかったなぁ・・・

後編に続くのだ...



+++++++++++++++++++++++++
Agの仕事は映像関連らしいA-generator事務所のブログ
+++++++++++++++++++++++++ 

[PR]

by btee | 2016-08-01 16:00 | ウオツリ | Comments(0)