テキトウ

btee.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 31日

鮭まるまる1匹買ったった

=================================================
最初に、何故かレイアウトが狂ってしまいます。
見にくい&読みにくいがあるかもしれませんが、何卒ご理解&お許しくださいませ。
どう直したところで、どうあがいたってレイアウトがグチャグチャになってしまうんです…(苦笑
こんな症状になるのってオレのエキブロだけでしょうかね?
=================================================

どうも、美味しいものが大好きなAgです。

でも、決して調理法などに現を抜かしたり、しゃれた店とか気取った店とか名店とか高級店なんてものに足繁く通うようなこともせず、素材の良さが命で、その素材の良さをシンプルに活かすのが最高だと思ってるAgです。

どちらかというと肉より魚なAgです。



さてさて、こっちのブログで書くのは初めてかも知れませんが、毎月最終日曜に和歌山にある某スーパー内鮮魚コーナーが非常に熱いんですよ!!!
毎月最終日曜に其処に行っては、1ヶ月分の魚を買い溜めするのが習慣になっております。

で、一体何が熱いのか? それは魚の質と値段なんですよね。
エエお魚(世間で言う高級魚)がビックリするくらい安く手に入るんですよねぇ。
産地も殆どが長崎〜鳥取の日本海側で、そりゃあもう新鮮な魚が盛りだくさんなんですよねぇ!

例えば、マハタアコウキアラなどのハタ類なんか50〜45cm(2kg以内?)くらいのサイズなら2000円以内。
他にも40cmくらいのイシダイでも2000円以内とか5~60cm程のヒラマサなんて1000円以下で売ってたりするんですよねぇ。
正直、激安過ぎでしょ!!!
上記以外にも多種多様なお魚が並んでおりまして、どれも本当に安い!
安すぎて

『儲けありますん?』

って、心配になるくらい、とにかくエエお魚を格安で販売してくれてるんですよね。
だから、先ほど書きました通り、毎回行く度に1ヶ月分の大量買いをしちゃうワケです。



で、今回、大変珍しいものが1匹だけ売ってました(残ってた?)ので、光の速さで購入しました。
それがコチラ↓



a0052103_17153961.jpg
コレです。判りますか? コレで判ったらアナタとっても御目利きさんです。
次の画像見たら絶対判ると思います。魚大して知らないヒトでも絶対判るお魚です↓





a0052103_17155047.jpg
この赤い身。そうです! 鮭です! あ、タイトルに書いてるからバレバレでしたね(笑
え? 鮭なんて珍しくもないって意見も聞こえてきそうですが、

1匹もの(70~80cmほど)


鮮魚

で売ってる店なんてあんま無いと思いますよ。
しかもこの鮭、北海道産ではなく、鮭の日本海側南限と考えられてる

島根県産

のものです!
そこそこのレア物らしいですが、1枚目の写真にあるように3000円程で売ってました(笑 安すぎワロタ

で、勿論1匹丸々なんで2枚目の写真見て判る通り、身もアラもドッサリ大量にありまして、しかも↓



a0052103_17160056.jpg
♪筋子パンパンに入ってました♪

マヂで信じられんくらいサービス良すぎ!!!
何か裏があるんぢゃないか? って勘ぐってしまいそうなくらいです(笑
見てくださいこのイクラの量(笑
a0052103_17161032.jpg
と、いうワケで、ボクが身を切り分け、妻が筋子をイクラにする作業をしました。
a0052103_17162451.jpg
初めてのイクラ作りなんで、かなりドキドキです♪

で、仕上がったイクラは
a0052103_17163443.jpg
このように、イクラ大量載せの夢のようなイクラ丼になりました♪

ネットで調べた漬け汁がチョット濃かったので味も色も濃くなりましたが、プチプチとした薄皮の歯応えと薄皮の中から飛び出る濃厚でマッタリと口の中に広がるイクラの脂(味)が本当に旨かったです♪

でも、やっぱり味が濃かったので、後でイクラにまとわりついてる余計な漬け汁を浄水で洗い流す作業をしたら、濃さ(醤油辛さ)がまろやかになって、更に旨さupしました♪



と、いうワケで、今日の時点でイクラとアラはもうかなり食べてしまいましたが、身はまだまだ大量に(冷凍保存)残ってますんで、じっくり美味しくいただくことにします♪


ちなみに、身とアラもそこそこ脂も残ってて旨かったですよ♪

いやぁ〜、ホンマ素晴らしい買物しましたわ♪

某スーパー万歳っスわ!!!



 

+++++++++++++++++++++++++

Agの仕事は映像関連らしい

A-generator事務所のブログ

+++++++++++++++++++++++++


[PR]

by btee | 2014-10-31 00:48 | アジワイ | Comments(0)
2014年 10月 17日

三重に旨いもん食べに行ったったった

=================================================
最初に、何故かレイアウトが狂ってしまいます。
見にくい&読みにくいがあるかもしれませんが、何卒ご理解&お許しくださいませ。
どう直したところで、どうあがいたってレイアウトがグチャグチャになってしまうんです…(苦笑
こんな症状になるのってオレのエキブロだけでしょうかね?
=================================================



ボクが住んでる泉州地方は毎年10月の3連休の初日二日とだんぢり祭りなんで、その2日間は必ず家(地域)から脱出してます(笑

だって、ボクも嫁も息子も娘も(娘もきっと)だんぢり祭りにまったく興味ないですからね(笑


と、いうワケで、今年も例に漏れず、脱出(旅行)しました♪
今年の行き先は三重です。
まぁ、近場といえば近場ですが、行ったことない所を攻めよう&旨いもんを鱈腹食おうってことで行ってきました。



AM6:00過ぎ出発し、まず目指すは鳥羽。
午前中はベタに鳥羽水族館です(笑
まぁ、子供らのお愉しみタイムですね。
鳥羽水族館はベタすぎるんで内容も写真は割愛。でも、息子も娘も愉しそうでした♪


で、我々夫婦の最初の愉しみはお昼ご飯です!
と、いうワケで鳥羽水族館を出て歩いて10分弱にあるイタリアン

a0052103_23261382.jpg

a0052103_23262005.jpg
クッカーニャさんに行ってきました。
a0052103_23251887.jpg

a0052103_23252664.jpg

a0052103_23253343.jpg

a0052103_23254180.jpg

a0052103_23254834.jpg

a0052103_23255525.jpg
地元産の食材にこだわったお店で、生パスタはモチモチの食感。パンも非常に美味しくって、とにかく全部旨かったです♪ 家族全員大満足♪ テラミスも旨かったぁ~♪

食べ終えて、息子に『鳥羽水族館に戻る?』と聞くと『もうイイ』とのことなんで、再入場せず次の目的地へ!



で、次の目的地は、車で高速乗って1時間ほどの所にある大内山の

a0052103_23380374.jpg
ミルクランドさんです!

正直、かなり田舎にあるんですが、ココのソフトクリームが大内山牛乳を使用していてかなり旨いとの評判なんで来ちゃいました♪

到着した時も既にたくさんのお客さんが居ました。

と、いうワケで、お昼食べてからまだ1時間ちょいしか経ってませんが早速ソフトクリーム注文!

旨い! 濃い! ホンマすっごい特濃です!

あ、食べるの我慢できなくて写真撮るの忘れてました…(汗 ボクの悪い癖です…(苦笑 理性が食欲に負けてしまうんですね(笑

まぁ、そんなワケで、子供らの写真(動画からのキャプチャ)でその旨さを判断してください(笑

a0052103_12110656.jpg

a0052103_12111183.jpg

a0052103_12111660.jpg
どうです? 美味しそうに頬張ってるでしょ?
(子供の顔はチョット加工してます。娘の片エクボがカワイイ♪)

他にも大内山牛乳の加工品やパンなんかも売ってたので、いろいろと購入しました。中でもミルクフランス(パン)がメッチャ旨かった。



続いてはレク(おにぎりあたためますか風)です。
大内山にある、日本で唯一の神社を参拝してきました。
それがコチラ
a0052103_23431552.jpg
頭之宮四方神社
先に書いたとおり、日本で唯一の『あたまの神様』です。
この神社、御手洗場が
a0052103_23535910.jpg

a0052103_23540247.jpg
伊勢内宮と同じで川です。透明度抜群の清らかな川です。
あまりにもキレイなんでアマゴ(大好物)が居ないか探しましたが確認できませんでした(笑
って、そもそもこんなところで獲ったらあきまへんから(笑


その後、拝殿でボクがお賽銭入れて二礼二拍手一礼をしてましたら、1歳半の娘が真似してたんで、実際にさせてみましたのがコチラ

こんな感じでやってました(笑
もうね、ウチのホンマ可愛すぎ♪ オトンは娘にやられまくってます(笑

で、あと『知恵の水』がありましたんで

a0052103_23493521.jpg
ご利益に授かろうと家族全員で頂きました。
ちなみに、ボクはアタマ良くないんで、ホンマご利益授かりたいところですが、息子&娘はボクと違ってビックリするほど賢いんで、これ以上賢くなったら父ちゃんバカにされそうでチョット怖いです(笑

知恵の水の横にある『お頭さん』も撫でときました。
a0052103_12112539.jpg



さてさて、おかしらさんを後にした我々は、あとスケジュールで決まってるのは夕食のみ。
ですんで、地道をゆっくり走ってブラブラ旅をします。
まぁ、旅といっても、道中にある気になるところに寄る程度なんですがね。

で、走ってますとエエ感じの道の駅発見。その道の駅の横に
a0052103_23555157.jpg
瀧原宮発見!!!
伊勢内宮の別宮ってことは一応知ってましたが、まさかこんな奥だったとは知りませんでしたね。

てなワケで、早速参拝することに!
a0052103_00002805.jpg

a0052103_00060067.jpg

a0052103_00010725.jpg
コチラも御手洗場は内宮やおかしらさんと同じく川です。
a0052103_00020870.jpg

a0052103_00032005.jpg
ココもおかしらさんに劣らぬ清き流れでした。
a0052103_00072187.jpg
参道がめっちゃ長くって奥深いので、何だか別世界に来た感じすらありましたね。
素晴らく荘厳な雰囲気を味わうことができました。

うん、やっぱオレは伊勢神宮のようにメジャーな観光(?)ナイズされた所よりも、こういった奥地にある鄙びた感じのところが好きですね。

ホンマおかげ横丁とかムリっすわ…



こうして瀧原宮を後にして、また地道を走ってると、数キロも走ってないところで大台の道の駅を発見。
そこで、宮川の鮎1kg(冷凍で十数匹入ってました)が、なな何と! 1400円程度で売ってるぢゃああ~りませんか!!! 安すぎる!!!
サカナに目がないワタクシ、もちろん光の速さで購入しました。
後日いただきましたが、冷凍とは思えないくらい鮎特有の香りも良く、身自体の風味も損なわれてなくって本当に美味しかったです♪ 息子がまだ食べたいとオカワリをせがむくらいでした(笑
いやぁ~、今の急速冷凍の技術って本当にスゴイですね。



さてさて、あと残すところ夕食に向かうのみです。地道をタラタラ走って辿り着いたお店がコチラ

a0052103_00083811.jpg
八右衛門さんです。
魚にこだわりまくってるお店らしいので、魚好きの我が家にとっては期待せずにはいられないお店です!
だけど、この日は台風の影響で太平洋荒れ荒れでしたんで、イイ魚が入っているのか? チョット心配でした。

早速、お店に入って中に通してもらい座敷へ。
すると、すぐに大将がいろいろと自信たっぷりに説明してくれます。
まぁ、ボクも釣り人の端くれなんで、魚の知識はそこそこ豊富ですし魚の味にはウルサイと自負しておりますので、どれほどの実力があるのか? 実食して確かめたいです!

で、まずはこんな刺身を頼みました。
a0052103_00081012.jpg
どん! 左がアカハタ、中がコショウダイ、右がカツオです。
そしてぇ~
a0052103_00081805.jpg
どどん!!! 超新鮮ぢゃないと食べれないサワラの刺身! コレめっちゃ愉しみにしてました♪
それぞれ一切れずつ食べてみる…









どれもめっちゃ旨いやないっすかぁ~♪
口の中でどの魚もそれぞれが個性ある食感でモチモチシコシコプリプリ。味わい深く甘味も全開!!!
醤油にもこだわってるようで、そのまま飲めるようなテイスティング!
うん! 旨い!!!
刺身大好きの娘(1歳半)ですが、よっぽど旨かったんでしょう、誰よりも大量に刺身食ってました(笑 というか食い過ぎ(笑
いやぁ~、ホンマこの店に着て良かった♪

その次はコチラ
a0052103_00082940.jpg
マンボウの唐揚!
実は、マンボウは今まで食べたことないですんで興味津々。
一口…

旨っ!!!
まったくクセや臭みがなく、食感もプリプリしていて、味も淡白な感じだけど実はそこそこジューシーみたいな感じで、なんだかフグと鶏の唐揚の丁度中間を食べてるみたいです。
マンボウ全然ありですわ!

コレら以外にもアジの南蛮風やヘダイの焼魚やカツオの焼肉風(?)なんかも食べましたが、どれも弩ストライク!!! 本当に美味しかったです♪

ただ、ひとつだけ欠点を言わせてもらうなら、ただで飲むことができるお冷(水)がチョットばっかしクセというか臭いが気になったかなぁ? ってとこ。
まぁ、ただで飲める水なんで、文句言うのはあれなんですが、そこさえ良ければ完璧でしたね。

あ! それから会計にビックリ仰天! 家族4人腹一杯食べて8000円チョイでした。

安すぎる!!!


コレでやっていけてますか? って、くらい安すぎた(笑

でも、会計済ました後で驚愕の事実を知ってショックだったことがひとつ…
何と、アカメがメニューリストに追加されてました…
大将、メニューリストに書き忘れていたみたいです…
嗚呼ぁ… アカメ食べてみたかった…




と、いうワケで、ほぼ食い気だけの旅行はコレにて終了。
2時間半弱かけて家に帰ったらPM11:00回ってました。

うん! 愉しかった♪ また行きたいぞ(食べたいぞ)三重!!!


 

+++++++++++++++++++++++++

Agの仕事は映像関連らしい

A-generator事務所のブログ

+++++++++++++++++++++++++


[PR]

by btee | 2014-10-17 17:32 | カゾク | Comments(0)
2014年 10月 03日

まさかの御平様

ご無沙汰でございます。前回から2ヶ月半ぶりのコロタマ釣行してきました。

前回に宣言したとおり、いつものポイントは無視し、こんなところ↓
a0052103_17393824.jpg
で、スタンバってみました。う~ん、ホンマに夕日がキレイやったなぁ。
あ、右の竿が曲がってるんのは単なる根掛かりです(笑

さてさて、今回はスケベゴコロを出して色んな餌を用意しました。

・イカ(いつもどおり)
・鯵(いつもどおり)
・アオイソメ(小物狙い?)
・アケミ貝(チヌ狙い?)
・パワーイソメ(まさかの疑似餌)

と、いうラインナップです。
あまりにも釣れない為、涙ぐましいまでの迷走っぷりがよく判りますね(苦笑

で、PM4:00いざ爆撃を開始!
が、毎度のことながらお魚のアタリは何もナッシング…
しかし、仕掛けを回収すると、アタリは無いのに餌はキレイに無くなってます。

『アタリが出ないくらい小さい餌獲りが湧いとるんか?』

アケミも丸貝で投入しますが、僅かな殻の隙間から中身が吸い取られてる感じです…(苦笑

そこで、日が完全に暮れるまでプロサでキス狙いをすることに。
がしかし、コチラもまったく釣れない…(涙
そんなこんなで時間は経ち、とっぷり日も暮れPM7:30くらいのド満潮。なんか勝負がついたような気がする… 今日もアカンかもな…

餌をいろいろ換えて投入するも、細かい本当に細かいアタリはあるが、そんなアタリは当然餌獲りなんでどうしょうもない。
そんな中、1匹だけまぁまぁのデカさのアナコンダ師匠が釣れて近くに居たエギンガー達が寄ってきたのが今のところ一番の見せ場だったでしょうか?(呆

そんな悲惨な状況のポイントにコロ狙いの投げ師がいらっしゃいました。
某有名クラブ(日本一大きい湖がある県の)の方でした。
で、決してその方が悪いワケではないんですが、その方が来た頃から何故かゴンズイの猛攻が始まりました(笑
釣れるゴンズイが30cm近いサイズが連発でホント困惑…(苦笑
同行してたボクの妹の旦那のO君もゴンズイの猛攻とそのデカさに発狂寸前でした(笑

そんなこんなで、ゴンズイの猛攻以外は何もナッシングですし、今後は潮も下がる一方で釣果もさほど期待できないんで、某有名クラブの方と投げ釣り談義に花を咲かすも、さすがにずっとハナシしてるのもあれなんで、闇夜の大ギス狙いでもしようとプロサを再び出動させます。

が、投げども投げどもキスのアタリはなし…(汗 でも、ゴンは元気よく食ってきます…(苦笑
で、何か段々ハラが立ってきて、ヤケクソで堤防沿いをテクトロ(歩きトローリング)し始めた途端

グググググーっ!!!

と、まぁまぁのアタリというかもうノってる!!!
そんなに強くはないけど久々にちゃんとしたサカナの引きやがなぁ~♪ マヂで嬉しいぃ~っ♪

で、上がってきたのはこのサカナ↓
a0052103_17394392.jpg
ヒラセイゴ(ヒラスズキ)ちゃんでした♪
40cmとサイズは小さいですが、久々にまともなサカナを釣ったんで本当に本当に嬉しかったです(号泣
しかし、まさかパワーイソメ(疑似餌)で釣れるとは…



と、いうワケで、この後はほぼ何もなく、AM12:00過ぎ、餌だけ食べ尽くされ終了となりました。
今日も本命は釣れませんでしたね…(苦笑 祝19連敗…(哀
ホンマもうコロタマやめて御平様釣るためルアー師に戻ろうかと真剣に考える夜でしたわ(笑

しかし、ボク等が帰った後、某有名クラブの方は釣れたんでしょうかねぇ? 結構気になったりします。



翌日、超久々にヒラセイゴを刺身にして食べましたがホンマ旨かったです♪ マル(スズキ)なんか比べ物にならんくらい断然旨い!!!
プリップリの弾力があり、臭みもまったく無く、脂もほんのりのって、甘みが非常に強くてホンマ最高でした!
1歳半の娘も刺身が相当旨かったんでしょう、バクバク食いまくってましたね(笑

よし! 今後は御平様狙いなんかも視野に入れよ! もうコロタマだけではツラくなってきたっスわ!(開き直り



※リザルト

釣果:ヒラセイゴ×1匹 アナコンダ×1匹 ゴンズイ×多数
釣行日:2014/9/27~28
ポイント:和歌山県チョメチョメ
ロッド:ロングサーフT35号530Q×2&プロサーフ425CXT
リール:パワーサーフQD×2&トーナメントサーフベーシア45QD2
ライン:PE6号&PE2.5号
リーダー:ナイロン30号&ナイロン10号
仕掛:ナイロンハリス30号+管付ムツ針22号&11号キス仕掛
餌:イカ切身&冷凍鯵&アケミ貝&アオイソメ&パワーイソメ
同行者:義弟O君(妹の旦那)


 
+++++++++++++++++++++++++
Agの仕事は映像関連らしい
A-generator
事務所のブログ
+++++++++++++++++++++++++
 


[PR]

by btee | 2014-10-03 15:50 | ウオツリ | Comments(0)