テキトウ

btee.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 23日

初物づくしの一家でGo! 前篇 (8/16~17のリザルト)

さてさて、今回はタイトルどおり家族を連れて出撃してきました。初の試みです(笑
まぁ、要は息子(6歳ホヤホヤ)が海水浴したい&釣りもやってみたい。みたいな感じやったんで、ぢゃあ息子だけ連れて行こうかと思ったんですが、息子が家族全員で行きたいということなんで嫁と娘(5ヶ月弱)も道連れってことになりました(笑



16日の昼間に出発して、まずは翌日の朝御飯を買いにコロタマニストである74さんが田辺で営んでるパン屋さんMONET(モネ) に行くことに。
PM5:00過ぎに到着。そういえば、74さんの店に来るの初めてです。
で、家族で美味しそうなパンを物色(笑
a0052103_2264175.jpg

しかし、74さんは留守でした。残念。



さぁ~て、パンを買い終えたんで、いざポイントに出発!
って、ポイント何処にするかまだ決めてなかった(苦笑
まぁ、まだ全然日も高いので、ポイント物色しながら移動することに。
とりあえず、明日の海水浴&磯遊びはコメヅって決めてるんで、南に下りすぎると翌朝の移動がしんどいことになるんで、そんなに遠くないところへ。
クルマを走らせつつ、息子の初のコロタマ(完全コロメインですがw)夜釣り挑戦の為、足場が良さそうな場所を物色していく。
が、しかし、そんな都合の良さそうな場所は何処もヒト大杉・・・ まぁ、全国的に何処も絶賛夏期休暇中なんで、混んでるのは当り前。しょうがないっスね。

で、気付いたら田辺から随分離れたとこにいました(苦笑
そういえば、前日までにコロタマニストのじゃこさんにイロイロとハナシを聞いてたんで、じゃこさんに連絡入れると、じゃこさんも某所でご子息たちと竿を出されてるという。
ぢゃあ、もうその近辺に来ちゃってるんで。ってことで、ご一緒させてもらうことにしました(笑



到着してみると、まぁビックリな光景。こんなとこでサカナ釣れますん? 的な感じで目を疑う。
今までボクは避けてきたポイントなんですが、じゃこさん曰く『かなり釣れる』ってことなんで来てみたものの、完全に半信半疑。

久しぶりにじゃこさんと対面。相変わらずガタイめっさマッスルです(笑
で、状況など軽く会話を交わして、チョット離れたところでスタンバイ。

とりあえず、セッティング完了するまでは、息子は何もすることはないんでクルマの中で待たせることに。っていうか、到着直前に寝てもたし(苦笑
で、戦闘開始した頃にはトップリ日も暮れておりました。

さてさて、初めての釣り場なんで本当に勝手が解りませんが、ノウハウはじゃこさんから叩き込まれたんで、それを忠実に実行するよう仕掛けを投入。
で、早速のマンダムタイムに突入・・・ マンダム・・・ とにかくマンダム・・・
仕掛け引き上げるもエサはまんま残ってます・・・

そうこうしてると、息子が目覚めたようで『釣れたぁ?』と駆け寄ってくるものの、反応は一切ないと息子に告げると、息子は腹減ったとクルマに戻り、嫁と共にカーナヴィでテレヴィを観ながら嫁弁を頬張る。
そして、オトンのマンダムタイムは続く・・・

開始から2時間くらい経っただろうか? 嫁が娘を抱いてクルマから降りてきて『どう?』と状況確認。『あぁ、あきまへんなぁ。』と、言ってたら...

チャリーン! グーン!

と、竿に付けてる鈴が鳴りキレイに竿が御辞儀をしてる!

コロきたー!!!

と、久々にまともなサカナがキタと思いテンション高めにリールを巻きまくる。じゃこさんも向こうの方からフォローに駆けつけてくれました。
が、竿はそこそこ曲がるし重さはまぁまぁあるものの、肝心の引きは何かイマイチ・・・
『小さいんかな?』
と、思いつつリーリングを続けると

ボシャ

と、早めに獲物が浮いた音が・・・
その瞬間にボクは
『アカン・・・ 長いわ・・・ コレ・・・』
と、惰性でリーリング・・・

上がってきたのは、一人ローションSMプレイが最強に性質の悪いコイツ↓
a0052103_22272299.jpg

ホタテウミヘビ
しかも、コイツやたら長いし・・・ ボクが釣った中では確実に過去最長。計測なんかしてないですが、たぶんメーター級?
しかし、幸いにもコヤツ、一人ローションSMプレイを我慢してくれたので、お引取りがさっさと終了しました(ホッ
ちなみに、嫁も息子もホタテウミヘビには近付こうともしません(当り前かw

で、気を取り直して戦闘再開するものの、マンダムタイムが続き、嫁も息子もクルマに帰っていきました・・・
いや、嫁は全然エエんやけどさ、息子よ、キミ釣りしたい言うてたんちゃいますん?
まぁ、やっぱこの釣りは子供には向いてないかな? 次からサビキでもさそうかな?
って、思いながら横を見てみると
a0052103_22295316.jpg

じゃこさんご子息達はフツーに頑張って投げコロやってはるし。じゃこさん一家恐るべし。



で、この後、じゃこさんとイロイロ会話したりマンダムしたりじゃこさんとイロイロ会話したりマンダムしたり、またじゃこさんとイロイロ会話したりマンダムしたりを繰り返してると、じゃこさん一家撤収準備。
今日はダメな日やったらしいです・・・ やっぱオレが来たからサカナ逃げたんかなぁ?(苦笑

そんなワケで、じゃこさん帰ってもたし、息子もクルマの中で寝たから、他のポイントに移動してタマ狙いに行こうかな? って、思ったんですが、じゃこさんが
『結構夜中でもココはコロくるし、60upとかまぁまぁ出ますから。』
と、言ってくれてたんで、それを信じて続けることに(ドM



日にちが変わって辺りもスッカリ静か・・・ 竿先も微動だにしないほど静か・・・
たまぁ~にクルマの中の様子を見に行きますが、息子は爆睡、娘は初の車中泊に対応できずすぐ起きてしまうみたいで、その都度嫁が寝かし付けるといった感じの【母v娘】という熱い攻防戦がクルマの中で密かに繰り広げられておりました。
それを見てスマンと思うオトンであります・・・(汗



で、その熱い戦いを尻目に、竿は相変わらず微動だにしない・・・
そうなるとコッチも眠くなってくるのは必然・・・ と、その時...

チャリーン

と、鈴の音!
目を開けて竿を掴み(エロではない)一気に竿を立てる(エロではない)
が『コレはアレやなぁ~』って思ってたら、やっぱりアレでした。
a0052103_22305855.jpg

毎度お馴染アナコンダ師匠
態々お越しいただいたのは何ですが、早速お引取りいただくことに。



この後、睡魔がピークになるも、風がまぁまぁ強く結構肌寒いってのもあり、なかなか眠れず・・・
その合間に、何度かゴンさん(ゴンズイ)がいらっしゃいましたが、それ以外は何もナッシングで空も明るくなってきました・・・

『あ~・・・ またアカンかったかぁ・・・』

とてもガッ○ムでサノバ○ッチでファッ○ン○ットな気持ちになります。
が、竿先を見てみると微かにフワフワモゾモゾしたアタリが

『あ~・・・ またゴンかぁ・・・』

と、暫く放置するも、どうもハリに掛かってしまってる様子なんで回収することに。
が、ゴンよりだいぶ重たいような気がする。引きは微かにあるけどコレ何ぞ?

ゴポッっと薄暗い海面に浮いてきたのは長くもなく髭もない。で、クチがデカい。

『あ~、ガッシー(ガシラ)かぁ。まぁエエ土産かなぁ。』

何て思って上げてみると
a0052103_2245252.jpg

クエ子!

のようです!?

こんな場所でまさかの人生初クエ♪(笑

まぁ、正確にはクエではなくクエハタヤイトハタだと思うんですが、細かいことはドウデモイイです(笑
サイズもキンコロ申請の30cmにはチョット足りそうにないので残念ですが、それも別にイイです♪
小さいながらも初クエにテンション上がって、明るくなり始めた波止場で小躍りする40のオッサンがひとり(笑
小さいんで帰してやろうかと思ったんですが、暫く放って置いたせいもあってか? ハリ丸呑みして弱ってるんで持ち帰ることに。
しかし、小さいのに歯は鋭から結構驚きました。さすがクエ!(意味不明



この後、何のアタリも無く、完全に明るくなったAM5:30終了。
結局、本命は今回もあきませんでした・・・ ホンマいつなったら釣れるんやろな?



※リザルト

釣果:ホタテウミヘビ1匹 クロアナゴ1匹 ゴンズイ数匹(寝ぼけてたので憶えてない) ☆クエ☆1匹☆
釣行日:2013/8/16~17
ポイント:和歌山県某所
ロッド:プロサーフ425CXT
リール:パワーサーフQD
ライン:PE6号
リーダー:なし
仕掛:ナイロンハリス12号+ムツ針16号
餌:イカの切り身(イカ短冊&ゲソ) 小鯵
同行(?)者:じゃこさん家



と、いうワケで、無駄に長くてスンマセン(汗
後篇に続きます。


 
+++++++++++++++++++++++++
Agの仕事は映像関連らしい
A-generator
事務所のブログ
+++++++++++++++++++++++++
[PR]

by btee | 2013-08-23 00:10 | ウオツリ | Comments(0)