<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

オレって意外と喋ってへん

なにとも

なにわともあれいでぃおしょう

は、ジェット君とボクが、最先端の話題や質疑応答を繰り返しながらダラダラグダグダ喋りに喋り捲ってるコンテンツなんですよね。



でもね、ずっと前から思っていたことなんやけど、オレってそんなに喋ってへんよね?
いや、正確に言えば収録中は喋りに喋ってる筈なんやけど、いざリスニングしてみると、なんか合いの手が多いっつうかノリが悪いっつうかなんつうか・・・
まぁ、ジェットがメインになるべきコンテンツなんで、ボクがでしゃばりすぎてもしょうがないので、ある程度は聞役っつうか控えるようにはしてるんやけど、それにしてもだ、あまりに喋ってない。聴いててホンマ不思議でしょうがない。

まぁとりあえずだ、そんな状況で考えられる理由は2つ。

1つ目は

・実際あんま喋ってない

そして、2つ目は

・ジェットが意図的にオレのハナシを削ってる

ってことになる(笑





まぁでも、こんなこと考えてもしょうがないねんけどな。
なんてったって、ジェットのmixi日記で書かれててんけど、オレはもうクビになるらしいから(爆
[PR]

by btee | 2006-11-30 16:58 | ワレオモウ | Comments(0)
2006年 11月 28日

まぁ、所詮は日本のマスコミ。

スポルト観てたんですがね、フットボールのことを何も解ってない連中が編集すれば、昨夜のデヴィルズvsウチのダイジェストも常にデヴィルズが圧倒し、ウチは唯一のチャンスをモノにして、なんとかぎりぎりドローに。ってな感じになってます。

っが、アウェイという状況でも前半はイマイチながら(ホンマにイマイチ過ぎやったけど)後半試合を圧倒的に支配してたのはウチのなんですがね。

っで、あんなにオモロかったプレミア頂上決戦をですよ、アッという間の尺に納めてられてるのをみて、非常に悲しいもんがありましたね。

はいはい、ホナウヂーニョはスゴいですよ。
はいはい、リーガはとっても愉しいですね。


って感じ。
もう尺長ぇ〜のなんのって。ミーハーぶり全開やな。



ってなワケで、こんな期待をしても全く意味がないのですが、マスコミの皆さん、もうチョットで良いですからちゃんとフットボールの勉強してくださいね。



以上、チェルスキー&プレミアファンからの提言(僻み)でした。
[PR]

by btee | 2006-11-28 00:42 | ワレオモウ | Comments(2)
2006年 11月 26日

近頃のスパルタク・チェルスキー

結構正念場っつうかハードやな。
こないだ負けたCLのヴェルダー・ブレーメン戦からが、なかなかのスケヂュール。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

11/22 CLgl : ブレーメン A 1-0 ●
11/26 P14節 : デヴィルズ A
11/28 P15節 : ボルトン A
12/2 P16節 : マグパイズ H
12/5 CLgl : レフスキ・ソフィア H
12/9 P17節 : ガナ H

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

っというふうに、かなりのツワモノが待ち構えてます。

特に今夜のオールド・トラフォードでのデヴィルズ戦は、プレミアの頂上決戦。
(今夜00:55からスカパーch.186で放送やねんけど、実況がガナ大好き金子の爺さんやし、解説がご存知原さんという完全アウェイ状態・・・)
勝たねばポイントが縮まらないどころか、負ければ6ポイントも差を開けられる。コレは絶対勝っとかんとね。

っで、たった2日後のミッドウィークには曲者ボルトン。
週末には油断大敵マグパイズ。
間を挟んでCLグループリーグ最終節、何とか勝ち点をGetしたくて必死なレフスキが相手。
そして、コイツらだけには絶対負けたくないガナ。

この正念場、全部勝てたら今期のトレブルいけるんぢゃね?(笑
っていうか、三冠どころか四冠も五冠も夢ぢゃねぇんぢゃねぇの?

って感じですが、ココらで(恒例の年末年始も含め)頑張りすぎると、シーズン終盤にツケが返ってくるというヂレンマ・・・
むぅ・・・ ペース配分が非常に難しい・・・



っていうか、このエントリー、サッカー(特にプレミア)を知らないヒトには、何のこっちゃな感じやろうな(笑
[PR]

by btee | 2006-11-26 10:30 | サッカー/フットボール | Comments(0)
2006年 11月 25日

昨日経験した現象

ニンゲンって、極限まで疲労すると笑っちゃうもんなんやろうね。
俗に言う【ナチュラル・ハイ】状態なんかな。

とにかく、昨夜帰路の最中、疲労困憊で常にヘラヘラ。
玄関でクツが上手く脱げなくって、それでケラケラ。
湯船の中でクククク。
嫁と喋ってるときでもウフフフ。
布団の中でへへへへ。

ってワケで、かなりアブナい感じになってましたが、それなりにオモロい現象やったと自己分析してみました。

しかし、昨日はホンマにフラフラやったなぁ。
[PR]

by btee | 2006-11-25 21:48 | ナルホド | Comments(0)
2006年 11月 25日

やさしさ

ヒトにやさしくしてもらったら嬉しいもんですよね。

でも、そのやさしさにあまえっぱなしだったり、それが当たり前だと思ったりしてませんか?
勘違いしてるっていうか、増長するっていうか、つけあがるっていうか。なんかそういうヒトって案外多いですよね。

礼儀や礼節はある程度わきまえないとな。

って、心掛けることが重要なんだなと思うようになってきました。
それができて、初めて本当にやさしくできるような気がする今日この頃。
っていうか、それができないヒトはヒトにあらず。ケモノと同じだと思いますよ。

ちゃんと生きていれば、やさしさは勝手に身に付くものなんでしょうなぁ。
[PR]

by btee | 2006-11-25 17:48 | ワレオモウ | Comments(0)
2006年 11月 25日

いやぁ

忙しかったらブログとか書いたりする暇ないね。
最近、なんか妙にバタバタしてますわ。
とりあえず、時間が足りてないAgでした。
[PR]

by btee | 2006-11-25 17:27 | ヒトリゴト | Comments(0)
2006年 11月 21日

そんなテキトウでエエのんか?

前々回のエントリーなんですが、基本的に【下痢】と【アナル耐久度】と【ウォシュレット】のハナシでしたよね。
でね、そのエントリーにトラックバックがあったんですよ。
っで、見てみたら



パティシェの秘密テクニック



え? 何で?
イイんですか? こんなエントリーにトラバして?
[PR]

by btee | 2006-11-21 18:33 | ヒビギモン | Comments(0)
2006年 11月 21日

オレが嫌いなネーミング

ハプニングバー



なんやねん! ハプニングバーて!
ハプニングでもなんでもないやん! ヤル気満々やがな!

んなワケで、ハプニングバーというネーミングの本当の由来をご存知の方、是非ボクにお教えください。
そして、一度連れて行ってください(笑
[PR]

by btee | 2006-11-21 18:29 | ヒトリゴト | Comments(0)
2006年 11月 19日

色々あった一週間 【11/11〜17】 その2

そんなワケで、こんな状態で誕生日を迎えたワケなボクですが、本来の誕生日のディナーはこんな感じやったんですが、ズタボロの間はずっと粥生活・・・
結構ガッカリで切なさ満開やったんですが、それよりもツラかったんが、なんといってもトイレ
下痢自体がツラいんではない。

後処理がツラいのだ

皆さんウンコした後、勿論ティシューで拭き拭きしますよね。
通常時のアナル耐久度を100とすると下痢で何度も何度もトイレに駆け込んでる場合20くらいに、ヘタすれば一桁くらいまで格段に落ち込むワケです。
そうなると、そりゃあもう大変。
出す度にヒリヒリ、拭く度にビリビリジンジン、ホンマもう痛くてツラい・・・ たまらんもんがある・・・

そんな感じで、こんな時にウォシュレットがあれば、そのツラさは激減されるんですがねぇ。
『ウォシュレット買うの検討しようかな?』
と思えた3日間でした。
[PR]

by btee | 2006-11-19 21:41 | ヒトリゴト | Comments(0)
2006年 11月 18日

webでお肉を個体識別

先日、ボクの誕生日やったんですがね、妹がプレゼントに

a0052103_20545255.jpg


肉くれました。エエ肉です。
っていうか、なんでプレゼントに肉やねん! って感じですが。

っで、値札付けたまんまやがな! ってツッコミ入れかけたが、よく見ると

a0052103_20552030.jpg


個体識別番号
とあり
1208831526
という数字ととURLが書かれてる。
そんなワケで、気になるから早速URL先に行って調べてみることに。

独立行政法人 家畜改良センター

TOPにあるオレンジ色のリンクボタン先に飛び、早速チェック。
結果は

鹿児島産黒毛和牛の2歳5ヶ月のメス

ということでした。
かなり細かいところまで解るんですね。
っていうか、このシステムかなりスゴいですね。ビックリしました。



っというワケで、焼き上がりはこんな感じ。

a0052103_20554168.jpg


上品でサッパリした上質な脂身は、スッと口の中で溶ける極上の食感。
大変美味しゅうございました。
っで、今日はこんな晩餐でございました。

a0052103_2056120.jpg


素晴しく至福なひとときでした。
ごちそうさまでございました。
[PR]

by btee | 2006-11-18 22:37 | アジワイ | Comments(0)