テキトウ

btee.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

撮ってみました

1ヶ月程前、某釣具店に行った時のこと。

通りの向こうに派手な紫の看板(テント?)

a0052103_21194746.jpg


どうやらラーメン屋な模様なんですがね



何かどうも変な感じなんですよ

a0052103_21215571.jpg


どうです? 変な感じでしょ?





イマイチ解りにくいんで、ズームでどうぞ










a0052103_21281740.jpg


え?
ちゃーしゅーうらーめん
ちゃーしゅーうらーめん???
ちゃーしゅー
らーめん
って、【う】が余計ぢゃね?
どう考えても言いにくいっちゅーねん!
ぢゃなくって、言いにくいっちゅー
ねん!



そういや、前回のこの【撮ってみました】シリーズも、同じチャーシュー麺系やったね。
[PR]

by btee | 2006-09-30 21:37 | ネタ | Comments(0)
2006年 09月 25日

本当に良かったと思えました

ココで告知したとおり、昨日は結婚式でした。
まぁ、結婚式っつっても、参列者は殆ど親族のみという小さいもんやったんですけどね。



えっと、ボクと嫁って、実は結婚式をするつもりなんて全くなかったんです。

『お金がかかるだけやし、色々と面倒だろうし。』

ってのが主な理由。
それに、嫁の両親も

『勿体ないから、本当にしなくていい。』

と言ってたんで、本当にしないつもりでした。



入籍して2ヶ月程経ったある日の事

『やはり写真だけでも撮っておいた方が良いかも?』

という意見を嫁がポロリと零しました。
どうやら、ボクの義姉や嫁の友人から

『それくらいはやった方が良い!』

と聞いたそうなんです。
ボクは、あんまお金がかかっても嫌だし、面倒なのはもっと嫌やったんですが、写真程度ならお金も手間もかからないと思い承諾しました。
っで、写真だけ撮るくらいやったら、2人だけで式を挙げても良いんぢゃない? ってことになり、そんな地味婚(死語?)に対応してくれる式場やチャペルや教会なんかを、嫁がシラミつぶしに探し始めました。

その結果、そこそこ近所なレヴリエさんに行ってみる事に。
っで、色々ハナシを訊いてみて好感触+リーズナヴルやったんで、ほぼ即決。
しかし、2人だけの式ってのも如何せん寂しいもんがあるってことで、家族くらいは呼んで式を挙げることに。
ところがである、そういえば両親同士以外の親族の顔合わせもしてない。
ってことで、披露宴とはいかないまでも食事会くらいはした方が良いと思い、レヴリエさんに相談をしてみると隣のリーガロイヤル堺さんを紹介される。
っで、そのリーガさんもかなりの好感触+リーズナヴルやったんで、コチラもほぼ即決。
あと、嫁曰くアクアマリンが利用可能やったってとこも大きかったみたいですね。



その後、何回か打ち合わせとかもありましたが、それほど面倒なことをすることもなく、レヴリエさんのプラン内にあった前撮りもサカキバラさんで無事に済ませ、いよいよ昨日となったワケです。



結論だけ言いますと、本当にやって良かったと思いました。
どういう感想を述べたらいいのか上手く説明できませんので詳しくは書けませんけど、とにかく素晴しい1日になったと思います。
みんな歓んでくれてましたし、何より『やらなくていい』と言っていた嫁の両親が、本当に歓んでいてくれたことが良かったですね。
あと、嫁がずっと嬉しそうにしてること見てると、何だか

『あぁ〜、オレって幸せもんなんやなぁ。』

って思えてきて、妙に良い気分になれました。



とにかく、結婚式ってものには、何か特別な魔力があります。
やってみて初めて解る、何か特別な魔力。
あまり乗り気ではなかったボクも、その魔力にはすっかり魅了されてしまいましたからねぇ。

っというワケで、結婚はしてるけど式は挙げてないという方! 是非ともやった方が良いと思われます!
マヂでお勧めします! 絶対にやって損はない思いますんで!
冗談抜きです! いやいやマヂで!
[PR]

by btee | 2006-09-25 01:09 | ワレオモウ | Comments(2)
2006年 09月 24日

設計図

独身のとき、ボクはホンマ結構テキトウに生きていた。
エエ加減で、真剣に生きる事を拒否してるとこもあった。
とにかく、自由奔放な生活を送ってきたと思う。
その昔、音楽をやっていて

『音楽で喰われへんねんやったら、リーマンとかになるより新今宮の路上で寝る方を選ぶわ。』

なんてことを平然と言っていた。
だからといっては何やが、人生の設計図なんて、コレっぽっちも考えた事もなかったし、設計図のある人生なんてツマンネぇし、何より設計図通りに組み立てる事なんて苦痛以外のナニモノでもなく、設計図のない人生こそ自由で理想的なものだと思い込んでいた。



でも、最近になって

『人生の設計図を作るのも悪いものではないかも?』

という心境の変化が現れた。
やはり、結婚して多少の責任感が生まれたからこそ湧き出てきた心境の変化なのだろう。
そして、その設計図を思い通りに組み立てる難しさが、実は愉しいものなのかもしれないという、マゾヒスト(?)的な感性も同時に生まれはじめてきた。



ボクは何より

【普通】



【平凡】

という言葉が好きではなかった。
できれば、願うなら、派手で気楽な人生を送りたいという理想を追求しようと思ってた。
いや、今でもその理想は追求できるかもしれない。
っが、しかし、それはほど遠い幻想なのかもしれない。

ところが、普通や平凡に暮らすということを簡単に口にするが、その普通や平凡に暮らすってこともそんなにアマイもんではない。
いや、むしろ逆に、難しくも愉しいものなのかもしれないということが、最近になってやっと解るようになってきた。
だからこそボクは、平凡という設計図を画くことにチャレンヂしたいと思うし、その普通や平凡という名の設計図を思い通りに完成させる事を目指し生きたいと思う。





しかしまぁ、普通や平凡なんてものは、人それぞれの介錯があるんやけどね。
っていうか、この文章、何もまとまってないよな(笑
とりあえず、簡単に書くと

『設計図を思い画いてみようかな?』

ってことですわ。
上で書いた文章、殆ど意味なし(笑
[PR]

by btee | 2006-09-24 12:39 | ワレオモウ | Comments(0)
2006年 09月 23日

ある意味スゴいものが見れます(謎

テキトウTV
第5回目はコチラ
[PR]

by btee | 2006-09-23 10:44 | テキドウ | Comments(0)
2006年 09月 20日

Sky-Hi 001

オレとジェット君が認める世界最高の建築物

内部施設

チョットSFっぽく攻めてみました。



しかし、最近のエントリーってXactiHD1撮った映像ばっかですね(笑

ちなみに、これら映像の音声は全てGarageBand3で作成したものです。
ホンマ、ビックリするくらい簡単に音が作れる、素晴しいソフトやと思います。
これまであったオーディオ作成ツールのややこしさは一切なく、便利さと手軽さと扱いやすさが全面に押し出されてますね。
素人さんでも、すぐにオリヂナル曲の作成ができそうな感じです。
[PR]

by btee | 2006-09-20 23:42 | オトトエイゾウ | Comments(0)
2006年 09月 18日

ターミナル

002

003

004
[PR]

by btee | 2006-09-18 15:32 | テキドウ | Comments(0)
2006年 09月 17日

リヴェンヂを誓った夜

XactiのC6シリーズは暗所に強いんやけど、HD1はそれほど強くない。

でも、ものごっつうエエ感じのが撮りたかったんで、18時30分〜19時という薄暗い時間帯を敢えて選んで、湾岸線を走ってみた。

そして、この残念な結果・・・
[PR]

by btee | 2006-09-17 03:14 | オトトエイゾウ | Comments(0)
2006年 09月 17日

コレにはやられましたね

いやぁ、絵も音のチョイスも構成も最高ですね。
素晴しい作品です
[PR]

by btee | 2006-09-17 00:51 | オトトエイゾウ | Comments(0)
2006年 09月 16日

バタフライダンス

暑い夏の日の華麗で優雅な舞
動画はこちらへ
[PR]

by btee | 2006-09-16 17:54 | オトトエイゾウ | Comments(0)
2006年 09月 16日

清々しい目覚め

2回押された呼鈴で慌てて起きると、ドアの向こうにはNHKの徴収員が居た・・・

佐川急便や郵便局の再配達かと思って起きたのに、この仕打ち・・・
[PR]

by btee | 2006-09-16 11:59 | ワレオモウ | Comments(0)