2006年 12月 24日

ブッちぎりの優勝でしたね

今年のM1グランプリは満場一致でチュートが優勝! オメデタウ!

いやぁ、去年もチョットだけ触れましたが、ようやくチュートの実力が正当に認められた感じがあってスッゲェ嬉しかったですね。
ウチの嫁なんて、まるでチュートのおかんみたいなコメントで

『やっとチカラ出し切れた感じしたわ。ホンマここまで来んの長かったわぁ。ようやくって感じやでぇ。』

って(笑
いや、でもホンマ、チュートは見事に全能力を出し切ってましたね。
徳井のキモさをガンガン全面に出てましたし、福田のテカりも最高潮でしたから(笑
(っていうか、福田の前歯、いつの間に差し歯になってたん? 結構違和感があったわ。)

2位フット3位麒麟もファーストラウンドは結構良かったんですが、決勝では完全にチュートの良さに消されてしまいましたね。

残念なんが笑い飯!
松っちゃんも言うてたけど、スロースターターで掴むのに時間掛かったもんねぇ・・・ 残念。

プラン9は、オモロかったんですけど、結構評価が辛かったような気がせんでもなかった。

変ホ長調は、近所のオバサン主婦の毒舌会話っぽくって、結構イケてたような気がします。

いやぁ、しかし、ホンマにオモロかったですね。クリスマス・イヴを良い笑いで過ごせました。
ポイズンなんたらは酷かったですけど(笑



んなワケで、このダラダラ感たっぷりのヨタエントリーはコレにて終了。
[PR]

by btee | 2006-12-24 21:20 | ヒトリゴト | Comments(0)


<< ホンマ申し訳ない      いつの間にやら >>